【TEAM 右京】今年も日本・世界で大活躍中!

皆さん、こんにちは。

携帯電話&WiFiレンタルのププルです(*^_^*)

ブログやホームページにも載っていますが、ププルは日本を含め世界中のロードレーサーの大会で活躍しているチーム、TEAM 右京のスポンサーをしております。

今回TeamUKYOのマネージャーの沼澤祐介さんと、ゼネラルマネージャーの桑原忠彦さんに今年のレースの成績の報告をいただいたので皆さんに共有します!

こちらが報告にお越しいただいた際に、撮影させていただいた写真です。

左から、関営業本部長、桑原ゼネラルマネージャー、沼澤マネージャー、笠井営業推進部長です。

お2人には、去年の冬にププルのWi-Fiルーターの使い心地を聞くために一度お会いしています(*^_^*)

そのときの記事も人気の記事なのでよかったらご覧ください。これから海外旅行に行く人、もしくは検討している人は必見です!

【TeamUKYOへ取材!】ププルの海外用Wi-Fiルーターの使い心地をインタビュー

2018年の現在までの活躍

ツール・ド・台湾 ステージ優勝

第2ステージでロビー・ハッカー選手がスプリントを制覇してステージ優勝を獲得しました。

ツール・ド・杤木 チーム総合優勝

ツール・ド・杤木では、第3ステージはレイモンド・クレダー選手が優勝を飾り、チーム総合優勝を獲得しました。クレダー選手は個人総合2位及びポイント賞ジャージを獲得しました。

こちらはTwitterに投稿されていたゴールの動画になります。

ツアー・オブ・タイランド ステージ優勝

レイモンド・クレダー選手が第一レースで優勝しました!

ツール・ド・コリア ステージ優勝

レイモンド・クレダー選手がステージ優勝を獲得しました。

こちらはクレダー選手のゴールフィニッシュと、ステージ優勝、ポイント賞の受賞になります。

ツール・ド・熊野 個人総合優勝

マーク・デマール選手が個人総合時間賞、山岳賞、ポイント賞の三冠を達成しました!これはツール・ド・熊野20年の歴史で初めての事のようです。プラデス選手も同3位で表彰台に立ちました。

全日本タイムトライアル 3位入賞

石川県羽咋郡志賀町で行われた全日本選手権自転車競技大会ロード・タイムトライアルで小石祐馬選手が3位入賞を獲得しました。

他にもスリランカやロンボク、韓国などの様々なレースでも活躍されています!

ププルの端末も大活躍!

レースの合間の休憩中や、レース後の食事中など現地の様々な場面でププルのWi-Fiルーターは活躍されてます!

TwitterやFacebook等で使っていただいている写真を見た時はとても嬉しくなります(*^_^*)

レースの報告以外にも、使い心地も聞いたところバッチリのようです♪

 

選手の通信手段以外にもレースの報告や中継など様々な場面で使われています!

どのような使われ方をさせているか等は下の記事を見れば分かりますので興味のある方は是非見てみてください(*^_^*)

【TeamUKYOへ取材!】ププルの海外用Wi-Fiルーターの使い心地をインタビュー


今後も多くレースの予定があり、チーム体制も強化していく予定とのことで今後も目が離せません!(^○^)

活躍はSNS等で随時アップさせているので、フォローしてみてください(*^_^*)

ププルでもSNSをやっておりますのでフォローお待ちしております!

SNSはププルのホームページにありますのでこちらをクリックして入ってみてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする